暮らし 生活

エアコンのカビ臭は赤ちゃんに悪影響!掃除業者に依頼する際の注意点

更新日:

夏が近づき暑くなってくるとエアコンの出番ですよね!

でもフィルターの掃除をしていないと内部に大量のカビが繁殖している可能性がありますよ!

そのカビが大量にいるフィルターを通して風を送ると自然とカビ菌が空気中にばら撒かれる事になります。

我々大人だと特に健康に影響がなくても、免疫力のない赤ちゃんの場合は健康被害に繋がりかねません。

生意気な     赤ちゃん
ごほっごほっ、ああなんか最近調子悪いわ。 多分おかんがエアコンの掃除してへんからやと思うんやけど、俺みたいな赤ちゃんには何か衛生的な問題ってあるんけ?
あこママ
なんだか口の悪い赤ちゃんですね(汗) エアコンの掃除を怠ると衛生面でもよくありません。
生意気な     赤ちゃん
まぢか!おかん何してんねん! ちょっと詳しく話しを聞かせてくれへんか?
あこママ
わかりました。ではエアコン掃除の必要性を説明しますね。
スポンサーリンク

エアコンのカビで赤ちゃんに及ぼす悪影響とは

エアコンの中はカビやダニなどのオアシスとも言える構造になっています。
エアコンは空気を吸い込んで冷却、または暖めてまた吐き出すという事を繰り返しているので、埃が溜まりやすい構造になっています。
でこの埃はカビやダニのおいしいご飯になっており、埃を吸収してカビやダニは増殖しています。

大人だと健康面に問題なくても小さな赤ちゃんは免疫力が低い為、このカビやダニのせいで衛生面に影響を及ぼす可能性があります。

では具体的に赤ちゃんに及ぼす悪影響にどんなものがあるかと言うと「喘息」「アトピー性皮膚炎」「アレルギー性鼻炎」です。
これらはカビによるアレルギーが原因となりますので注意が必要です。

特に咳がいつもと違うなと感じた場合はすぐにエアコンを止めて病院に連れていく様にして下さい。
風邪で咳が出ているのではなく、喘息や気管支炎を引き起こしている可能性がありますので要注意です。

大人だと喉が少し痛いなぁという程度でも、赤ちゃんの場合は肺にカビやダニを吸い込むことで、肺に大きなダメージを受けてしまう可能性があります。

上記の理由から、小さな赤ちゃんがいる家庭ではエアコンの定期的な掃除は必須になります。

ちなみにどの程度の頻度で掃除をすれば良いかについては、こちらの記事を読んで頂ける様お願い致します。

エアコンの掃除頻度は?フィルターや室外機について

スポンサーリンク

多くの人は自分で掃除しているかと思いますが、細部まできちんと除去するためには、業者さんに依頼してクリーニングしてもらう方が確実です!
自分で掃除といってもフィルターをキレイにするくらいが限界ですが、業者だとエアコンを分解して洗浄・すすぎまで行ってくれるのでエアコンの汚れを徹底的に落とす事が可能です。
もちろん自分で掃除するよりも費用がかかってしまいますが、赤ちゃんの事を考えると必要経費です。

エアコンの掃除業者に依頼する際の注意点

生意気な     赤ちゃん
俺が咳出てるのも風邪じゃなくて小児喘息かもしらんってわけや? ほなさっさと業者呼んでエアコンの掃除してもらおやないけ!
あこママ
ちょっと待って下さい!業者さんを呼ぶのはいいですが、小さな赤ちゃんがいる家庭では業者選びも重要になってきますよ。

 

業者さんが使う洗剤は非常に強力ですので、汚れを落とすには最適ですが強アルカリ性の化学物質を使っている事が多く、化学物質過敏症等による健康被害の可能性も考えられます。

その為、業者選びする際には化学薬品を使用していないかを確認する必要があります。

今では植物成分の洗剤を中心にエアコンを掃除してくれる業者さんも存在しますので、安全性の高い洗剤を使用しているかをしっかりとチェックする様にして下さい。

事前に電話をして小さな赤ちゃんがいる旨を伝えて、洗剤の安全性について確認しましょうね^^

ちなみに業者さんを呼ぶと大体10,000円~15,000円程度の清掃費用はかかってしまいますが、大切な赤ちゃんを守る為には仕方のない出費です!

まとめ

・エアコンの掃除を怠るとカビやダニが繁殖し、赤ちゃんの健康被害に繋がる。

※「喘息」「アトピー性皮膚炎」「アレルギー性鼻炎」等の症状。

・エアコンの汚れを徹底的に落とすには業者に依頼する。
・業者さんに依頼する際には赤ちゃんに悪影響のない化学物質の洗剤を使っていないか確認する事。

生意気な     赤ちゃん
俺みたいな可愛い赤ちゃんがいる家庭では業者選びも大切ってわけやな。
あこママ
あなたが可愛げがあるかは別にして赤ちゃんがいる家庭では非常に重要なんです。
生意気な     赤ちゃん
ほな帰っておかんに安全性が高い業者呼んでもらうわ~ さて屁こいて寝るかな~
あこママ
やっぱり可愛くない…(笑)
スポンサーリンク

-暮らし, 生活
-, ,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。