生活 行事

クリスマスカードの手作りで簡単おしゃれはマスキングテープを使おう!子供でも出来る!

投稿日:

クリスマスになれば色々な相手にクリスマスカードを贈る場合があります。

無地のハガキや100均のクリスマスカードでは何か味気ないと感じる方は手作りしてみてはいかがでしょうか?

ここでは気持ちのこもったクリスマスカードをマスキングテープで手作りするの内容をまとめています。

スポンサーリンク

クリスマスカードの手作りで簡単おしゃれはマスキングテープを使おう!子供でも出来る!

クリスマスカードは恋人に贈ったり、親しい友人や子供やサンタ宛てに送ったりと相手は様々いますので、人によればかなりの枚数のクリスマスカードが必要になったりします。

 

無地のハガキにメッセージを書くのも良いですが、それだとクリスマス感は全然出ませんよね。

 

100均などにクリスマス感のあるクリスマスカードを売ってりしますが、何か安っぽかったりしますし、大手雑貨店ではオシャレなクリスマスカードがありますが、1枚で500円とかなり高い値段がしたりします。

 

そこで無地のハガキにマスキングテープとシールでクリスマスカードを手作りする方法をご紹介します。

ハガキさえあればいくらでも量産出来る上にコストも安く済み、尚且つ気持ちがこもったカードになりますよ。

 

 

 

 

マスキングテープでクリスマスカードを作ろう!

今回は子供がサンタさん宛にクリスマスカードを作って欲しいものをお願いするという目的でカードを作成します。

 

必要なもの

  • 無地のポストカード
  • マスキングテープ(緑・赤・白など)
  • クリスマス感あるシール

まずは必要な材料ですが、まずは聖地(100均)を巡礼してマスキングテープとクリスマス感あるシールを購入しましょう。

 

 

マスキングテープでクリスマスツリーやプレゼントボックスやサンタの帽子などを表現したいのでなどの色がおすすめです。

 

またシールは最後の仕上げに飾り付けとして使用します。

まず使用するポストカードですが、右半分は後ほどメッセージを書くので左半分の領域だけを使いましょう。

 

今回はマスキングテープでプレゼントボックスを作りたいとおもいます。

 

まずはマスキングテープを必要な量だけ出して端はキレイになる様にハサミで切りましょう。

 

 

そしてプレゼントボックスの1番底の土台のイメージでペタッと貼り付けます。

 

 

次々に上記の容量で貼っていくとプレゼントを積み重ねたイメージになります。

 

 

更に紐で結んだイメージを再現し、上部に星のシールを貼って完成です。

少しプレゼントボックス?って感じですが、まぁもっと色彩センスがある方ならば可愛くおしゃれに作る事も可能でしょう^^

 

 

更にシールを貼って飾り付けを演出します。

 

最後にはオリジナル感を出すために贈る相手の名前をテープで作りましょう。

今回はサンタ宛ての手紙という事なので「サンタ」にしました(笑)

 

これで完成です。

めちゃくちゃ簡単に手作りのクリスマスカードが完成しました。

しかも名前入りなのでオリジナル感があり気持ちが伝わりますね!

 

慣れれば1枚5分もかからずにクリスマスカードを手作り出来ますよ。

 

量産する必要がある場合はあらかじめ必要なテープを何個も用意しましょう。

 

そして最後にまとめて一気に貼って作業効率を上げましょう!

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスカードの手作りに必要なもの

  • 無地のポストカード
  • マスキングテープ(緑・赤・白など)
  • クリスマス感あるシール

手作りしたクリスマスカードを気持ちが込もっているので絶対に喜ばれますよ!

 

もし、恋人にクリスマスカードを贈るのであればプレゼントと一緒が良いでしょう。

メッセージ内容は男女によって喜ぶポイントが異なるので少しコツが必要になります。

 

しっかり男女の特性を見極めた上で効果的なメッセージ内容にすることをおすすめします!

クリスマスのメッセージカード彼氏に贈る書き方と内容と例文について

クリスマスのメッセージカード彼女に贈る書き方と内容と例文について

 

またクリスマスプレゼントとクリスマスカードをサプライズで渡すと、より相手に感動を与えることが出来るでしょう!

サプライズにはゲインロス効果をしっかり狙っていく必要があり、こちらもコツが必要になります。

 

効果的なサプライズ集をまとめた記事がありますので、是非参考にしてサプライズにチャレンジしてみませんか?

クリスマスプレゼントをサプライズする渡し方で彼氏や彼女を感動させる方法

 

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。