生活 行事

クリスマスのメッセージカード彼氏に贈る書き方と内容と例文について

更新日:

クリスマスには彼氏とプレゼント交換するカップルは非常に多いですが、案外少ないのがメッセージカードのプレゼントです。

気持ちのこもった手書きのメッセージカードをプレゼントと一緒に添えると彼氏にも気持ちが伝わりもっと良い関係になれるはずです!

ここではプレゼントと一緒に添えるメッセージカードの書き方と内容に例文をご紹介致します。

さぁ彼氏に気持ちのこもったメッセージカードを書く準備をしましょう!

スポンサーリンク

クリスマスのメッセージカード彼氏に贈る書き方と内容について

過去にクリスマスにメッセージカードを彼氏に贈ったことはありますか?
クリスマスでなくてもそもそもメッセージカードを贈る習慣がある人って実はすごく少ないんです。

 

習慣的に書く人は1割程度で大抵の方は書かない事が多いんです。

出典:株式会社カウネット わたしみがきアンケート

 

 

でも手書きのメッセージを貰えると嬉しいと回答しているのは9割以上という結果になっています。

出典:株式会社カウネット わたしみがきアンケート

 

すなわち彼氏はメッセージカードをもらった事がない可能性が高く、初めてあなたから貰うかもしれないのです!

彼氏からしたら初めてのメッセージカードはすごく嬉しいものです^^

 

その為、手書きのメッセージとか面倒くさいとか恥ずかしいとかあるかもしれませんが、頑張って書いて気持ちを伝える事は彼氏に絶対に喜んでもらえる手段です。

 

それでは、メッセージカードの書き方についてご紹介したいと思います。

 

よくメッセージの内容を「メリークリスマス!これからもよろしく!」みたいな感じで軽く終わらせる方がいますが、正直これではあまりメッセージカードの意味がありません。

 

このメッセージカードには普段あまり言えない気持ちをしっかりと書く事が大切です。

 

ではどの様な書き方が必要なのでしょうか?

 

基本的に彼氏に贈るメッセージカードは以下の内容で構成しましょう。

 

  • 挨拶
  • 感謝の気持ち
  • 尊敬の念
  • 愛情を伝える
  • 今後について

 

上記の感謝や尊敬や愛情をいったものは男性が女性に求めるものです。

愛情を求めるのは男女で同じですが、男性は「尊敬」で女性は「感謝」を求める傾向にあります。

その為、彼氏へのメッセージカードには「尊敬」の部分は具体的に書いてあげるのがコツです!

 

ちなみに男性は女性に「すごいね!」と言われるが最も気持ちいいという統計データがあるとの事です。

 

それでは各パートにおける内容についてです。

 

 

挨拶

親しい中にも礼儀ありなので、最初に軽く挨拶をしておきましょう。

かしこまったものでなくても良いです。

  • メリークリスマス!最近本当に寒いけど○○君は体調大丈夫?
  • メリークリスマス!今日は頑張って手紙を書いてみました!

上記の様な感じで挨拶してみましょう。

 

 

 

感謝の気持ち

ここでは普段の感謝を伝えていきましょう。

単純に「いつもありがとう」では何がありがとうなのかよく分からないので具体的に書きましょう。

 

 

いつもデートの後は家まで送ってくれてありがとう。

○○君がいつも家まで送ってくれるので、帰り際も楽しく過ごせて幸せです。

でも○○君の帰るのが遅くなってちゃうから無理しないでね。

 

いつも色々と楽しい所に連れていってくれてありがとう。

私の為に事前に楽しいところをリサーチして連れていってくれる○○君はすごく素敵です。

 

上記の様に彼氏の特徴をつかみつつ具体的な事例をあげて感謝する事が大切です。

どういうところが感謝するポイントなのか見つめなおして書く様にしましょうね。

 

 

 

尊敬の念

男性において尊敬は非常に大切な内容になります。

ここでは上記と同様に具体的な事例を挙げていく事が大事です。

 

○○君は美味しいお店をたくさん知っていていつもすごいなと思っています。

私はあんまりそういうの探しても見つける事が出来ないので、今度コツを教えて(笑)

 

○○君はいつも車でドライブに連れていってくれるけど、運転上手だなと思っていつも見ています。

私も免許をもっているけど全然運転が上手じゃないから怖いです。

今度バックして駐車場に止めるコツを教えてね。

 

○○君は明るくて楽しくて、今までこんなに楽しい人がいなかったのでびっくりしています。

いつも面白い事をしてくれる○○君の様な人は世界中にもいないと思うので正直すごいと思うよ!

 

この間私がインフルエンザで寝込んだときも家までお見舞いに来てくれて、移るかもしれないのにお買い物やご飯を作ってくれてありがとう。

こんなに優しい人は初めてなので、あの時すごく感動しました。

私も○○君を見習ってもっと優しい人間になりたいな!って思ったよ^^

という様に具体的にしてもらった事を挙げて書くとかなり良い感じのものになりますよ。

 

 

 

愛情を伝える

しっかりと尊敬の念を伝えればとどめは愛情を伝えましょう!

ここはシンプルに書いてもよいでしょう。

いつも○○君の事が大好きです!

○○君の事が心から好きです!

○○君愛してます!

なかなか恥ずかしいから言わないかもしれませんが、ここではストレートに伝えてみましょう。

 

 

 

今後について

意外と書かない内容が今後の将来についてです。

これからもずっと一緒にいたいなど将来について書くのも関係を続けていく上で大切です。

 

これからも私とずっと仲良くしてください!宜しくお願いします!

 

今後もケンカする事もあるかもしれないけど、すぐに仲直りしてなんでも言い合えるような関係になれたらいいなって思います。
これからもよろしくね^^

 

面倒くさい私かもしれないけど、これからも○○君とずっと一緒にいたいって思ってます!

 

上記の様な形で具体的に書いていくと気持ちのこもったメッセーカードになるでしょう。
是非挑戦してみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

クリスマスのメッセージカード彼氏に贈る例文を紹介!

上記の内容を全てまとめて、付き合った期間が短い場合と長い場合の例文を用意しました。

 

比較的付き合って期間が短い場合

メリークリスマス!最近本当に寒いけど○○君は体調大丈夫?

 

いつもデートの後は車で家まで送ってくれてありがとう。

本当は別れた後は寂しくなっちゃうんだけど、家まで送ってくれるから帰り際も楽しく過ごせて幸せです。

でも○○君の帰るのが遅くなってちゃうから無理しないでいいよ^^

 

車でドライブに連れていってくれるけど、運転上手だなと思っていつも見ています。

私も免許をもっているけど全然運転が上手じゃないから怖いです。

今度バックして駐車場に止めるコツを教えてね。

 

普段あんまり言えないけど○○君の事が大好きです!

 

今後もケンカする事もあるかもしれないけど、すぐに仲直りしてなんでも言い合えるような関係になれたらいいなって思います。
これからもよろしくね^^

 

 

 

付き合ってかなり長い場合

メリークリスマス!今日は頑張って手紙を書いてみました!

いつも思っててもなかなか言えない言葉を手紙に書いたんでしっかり見てね^^

 

いつも色々と楽しい所に連れていってくれてありがとう。

私の為に事前に楽しいところをリサーチして連れていってくれる○○君はすごく素敵です。

 

○○君は明るくて楽しくて、今までこんなに楽しい人がいなかったのでびっくりしています。

いつも面白い事をしてくれる○○君の様な人は世界中にもいないと思うので正直すごいし尊敬してます。

私も○○君を見習ってもっと面白い事いって二人で楽しく過ごせるといいなぁ^^

 

普段絶対に言わないから手紙で言うね…○○君愛してます!

 

これからも私とずっと仲良くしてください!宜しくお願いします!

 

 

 

 

付き合って長い場合は愛情表現をあまりしなくなるかと思うので、しっかりと愛情を伝えて相手に再認識させる事が大切ですよ^^

上記はあくまでも例なので彼氏と過ごした具体的なエピソードを絡ませてメッセージを書きましょうね^^

 

 

 

まとめ

彼氏の贈るクリスマスのメッセージカードの内容は

  • 挨拶
  • 感謝の気持ち
  • 尊敬の念(彼氏には特に重要)
  • 愛情を伝える
  • 今後について

 

なかなかメッセージカードを書いて渡す習慣なんてないと思いますが、他人があまりしないからこそ効果は抜群です。
特に手書きで気持ちのこもったメッセージカードはずっと大事にしてくれるはずですよ^^

 

よく付き合ってる時にもらったメッセージカードを結婚した後も大事にしている人もいますし^^
それだけ気持ちを伝えるのは重要なのでプレゼントと一緒にさりげなく添えて渡しましょう!

クリスマスカードの手作りで簡単おしゃれはマスキングテープを使おう!子供でも出来る!

 

またプレゼントとメッセージカードをサプライズ演出で渡せばより感動的なものになりますよ!

とはいえサプライズ演出はコツがいりますので、以下の記事を参考にして挑戦してみてはいかがですか?

成功すればかなり感動的なものになるのは間違いないですよ^^

クリスマスプレゼントをサプライズする渡し方で彼氏や彼女を感動させる方法

 

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。