イベント 生活

バーベキューの持ち物に子供用品は必須!子連れ女子のおすすめ品とは?

更新日:

5月になると気温も暖かくなり、バーベキューをするには持ってこいの季節になります。

今年はバーベキューには行きたいけど、正直何を持っていけば分からないという方も多いかと思います。

この記事ではバーベキューに持っていくべき持ち物・服装をまとめています。

また小さなお子様を連れていく場合の持ち物についてもまとめています。

 

スポンサーリンク

バーベキューの持ち物で子供を連れてく際に必要なものは

むち子
あこママさん!今度家族でバーベキューに行く事になったんですが、小さな子供を連れていった事がないので何をもっていけばいいか不安です。
あこママ
初めて小さなお子様を連れていくとなると不安ですよね。現地に着いてから「しまった!持ってくればよかった!」って事はありますからね。

遊び道具

子供にとって遊び道具は必需品ですよね。特に喜ばれる遊び道具をご紹介します。

シャボン玉
バーベキューの準備中や食事が終わってしまうと子供達ってが飽きますよね?
そこで活躍するのがシャボン玉で、幼児から小学生まで年齢問わず楽しめるのが特徴です。
自然の中でおもいっきりシャボン玉を楽しめるので是非ご持参下さい。

ボール
持ち運びはちょっと大変ですが、色々な遊びができます。
大人も子供と交じって遊ぶ事が出来るので盛り上がる事間違いなしです。
ただし、バーベキュー会場で禁止されている場合もあるので事前に確認しておきましょう。

その他
水風船、ソフトフリスビー、ビニールプール等。

 

日焼け対策・虫刺され予防グッズと医薬品

大人と同じく子供も日焼け対策・熱中症対策はしっかりしましょう。
また子供は元気で全力で走り回るので思わぬ怪我をしてしまったり、具合が悪くなることもありますよね。
色々な事態を想定して準備しましょう。

 

日焼け止め
一日外にいるとあっという間に日焼けをしてしまうので日焼け止めは必ず塗るようにしましょう。

虫よけスプレー・虫刺されの薬
木や草などの自然が多くあるバーベキュー場。虫よけスプレーや虫刺されの薬は、子連れバーベキューの必需品です。

救急セット(バンドエイド・消毒液など)
ちょっとした怪我は子供につきものなので、救急セットは必須アイテムです。
ガーゼや包帯などがあると尚良いでしょう。
バーベキューに限らず、アウトドアでは常に絆創膏、消毒薬、鎮痛剤など持っておくといざという時に便利です。

食べ物

バーベキューでの楽しみといえばやっぱり料理ですよね。
子供がいると食材や料理にも色々悩みますよね。
今回は大人はもちろん、子供も喜ぶバーベキューのおすすめ食材をご紹介します。

ソーセージ
大人も子供も大好きな肉料理です!

焼きおにぎり
家で作って網で焼くだけの簡単メニューです。
しょうゆや焼肉のたれをつけても美味しいですし、そのまま焼いても美味しく食べることができます。

スポンサーリンク

とうもろこし
バーベキューに欠かせない、子供が大好きなメニューです。
皮ごと焼くのがおすすめです。

マシュマロ
デザートの中でも子供に人気なマシュマロ。
串に刺して焼きマシュマロを作ってみるとさらに美味しいですよ。

他にも、焼きそば、ハンバーグ、焼きリンゴなども喜ばれるかと思います。
是非参考にしてみてください。

バーベキューに必要な食材や量については以下の記事に詳しくまとめていますので宜しかったらご確認下さい。

バーベキューの食材にかける予算は?必要な量や配達サービスについて

バーベキューにふさわしい女子の服装と携帯品とは?

バーベキューってどんな服装していけばいいの?という女性の方は多いと思います。

「よく分からないからサンダルでいいや~」って感じで履いていくと旦那様もしくは彼氏から「バーベキューなのにそんな靴履いてきてイタイ奴だな…」

って思われてしまうので、バーベキューにふさわしい服装で好感度アップを狙いましょう!

ここでは女子力アップできる服装などを紹介します。

服装

動きやすい服装
デニムなどパンツ姿がおすすめです。パーカーなども元気な印象で良いでしょう。
またカーディガンもおすすめです。
カーディガンは暑ければ脱ぐことができるし、腰に巻くことで一つのファッションを楽しめます。

汚れにくさ
煙やソースなど、服に付着して汚れが目立つこともあるので汚れにくい服装を選びましょう。
火の粉が飛んで服に穴があく場合があるのでポリエステル生地は避けましょう。

ヒール、サンダルは避ける事
バーベキューは河原、海辺、山などで行われることが多いです。
ヒールや厚底など、バランスが不安定になる靴は海や山などでは危険です。
また火花や油がかかって痛い思いをする可能性もあり、サンダルもおすすめしません。
そのため安全性を考えて、ヒールやサンダルは避け、スニーカーなど動きやすい靴を選びましょう。

 

バーベキューの持ち物でおすすめは?

上記以外の持ち物で持っていると便利なおすすめなアイテムを紹介します。

ティッシュペーパー
ウエットティッシュのほうが良いですがティシューペーバーがあるお尚良いです。

キッチンペーパー
鉄板を焦げないように拭いたり、鉄網に油をまんべんなく塗るのには必要です。

うちわ
うちわは 炭の火おこしのときに使います。

タオル
タオルは手や汗を拭いたり紫外線対策で首に巻いたり何かと重宝します。

レジャーシート
物を置いたり座ったり、持ち運びにも便利です。

サインペン
バーベキューは大人数ですることが多いですよね。
コップやお皿が誰のかわかるように名前を書いたり意外と活躍します。

以上、バーベキューに参加する子供連れ女子の持ち物や服装などを紹介させていただきました。

 

まとめ

子供連れ女子の必要な持ち物は

①救急セット
②虫よけグッズ
③日焼け対策グッズ
④遊び道具
⑤着替え
⑥ウエットティッシュ、タオル等

服装はパンツ、スニーカーなど動きやすい服装で参加する事。

 

持ち物がいっぱいで準備に時間がかかってしまいますが、準備を怠ると現地で困ってしまい楽しいはずのバーベキューが台無しになんて事がない様にしましょう^^
また小さなお子様を連れていく際は紫外線対策や脱水症状などに注意してバーベキューを楽しんでください。

スポンサーリンク

-イベント, 生活
-, , ,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。