暮らし 生活

夏休みの子供の過ごし方幼稚園児の場合 家とおでかけの際のおすすめ

更新日:

夏休みが近づいてくると外は暑いし毎日何して過ごそう…と憂鬱になっている方も多いのではないでしょうか。
私にも幼稚園児の子供がいるので今から何して過ごそうかと考えると頭が痛いです。
子供は普段から幼稚園で友達とたくさん遊んでいるので体力が有り余っていますよね 。
ここでは子供が楽しめるような夏休みの過ごし方を紹介します。

スポンサーリンク

夏休みの子供の過ごし方幼稚園児の場合 家でのおすすめは

幼稚園の夏休みは一般的には7月中旬~8月末のようです。
2018年は海の日が7月16日で20日まで登園になる幼稚園が多いようです。
また9月は1日が土曜日になるので新学期は9月3日から始まる園が多いです。

 

ビニールプール
水遊びは子供は大好きだし夏の遊びの定番ですよね。
ベランダや庭で遊べるようなら子供は喜ぶと思うのでおすすめです。

 

工作
家の中で手軽にできる工作にチャレンジしてみてはいかがでしょう か。
段ボールや牛乳パックなど身近なものを使って工作を楽しんじゃいましょう。

 

一緒にお料理やお菓子作り
長い休みのこの機会にホットケーキ、クッキーなど簡単な料理作りに挑戦してみるのもよいと思います。
生地をこねたり、型抜きなどの作業はお子さんに任せてみましょう。

 

家のお手伝い
時間の余裕のある夏休みを機会に家のお手伝いをしてもらいましょう。
洗濯物や洗濯物をたたんでもらったり、お風呂掃除など大袈裟に褒めながら楽しみながらしましょう。

スポンサーリンク

夏休みの子供の過ごし方幼稚園児の場合 おでかけのおすすめは

習い事の短期・体験教室
夏休みの時期には習い事の短期・体験行っている教室も多いです。
コースや種類によって様々ですが1日だ けのものから数日間行っているものがあるようです。
例としてスイミングスクール、体操教室、英会話教室、絵画スクールなどがあります。
お子さんの興味があるもので探されてみてはいかがでしょうか。

 

ショッピングセンター
お買い物も兼ねて、大きなショッピングセンターに行くのも良いかと思います。
子供が室内遊びができるキッズスペースがあるところも多いので楽しめるでしょう。

 

図書館へ行く
子供から大人まで幅広く楽しめる本がたくさんあります。
絵本の種類もたくさんあるので子供は楽しめると思います。
紙芝居や読み聞かせを行っているところもあるかと思うので積極的に利用したみてください。

 

プール
やっぱり夏は子供が大好きなプールですよね。
市 営ですとお手軽価格ではいれるので是非利用してみてください。
プール遊びはエネルギーをたっぷり使うので子供も疲れてとても満足してくれるはずです。

 

 

まとめ

夏休み中の家での過ごし方

  • ビニールプール
  • 工作
  • 一緒にお料理やお菓子作り
  • 家のお手伝い

夏休み中の家以外での過ごし方

  • 習い事の短期・体験教室
  • ショッピングセンター
  • 図書館へ行く
  • プール

 

以上、夏休みの子供の過ごし方についてご紹介しました。
お出かけしたり、色々な遊びをして過ごすのももちろんですが、普段より時間の余裕があるこの機会に家でのお手伝いなど
に挑戦してみるのもよいかもしれません。
長い夏休み、親は大変ですがストレスをためず、子供達が有意義に、素敵な思い出を作れるように一緒に楽しく過ごせると良いですね。

スポンサーリンク

-暮らし, 生活
-

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。