おでかけスポット 遊び

電車とバスの博物館とは アクセスやランチにNゲージがおすすめ

更新日:

電車やバスに興味津々な子供は多いかと思います。
そんな子供向けにある施設が神奈川県川崎市にある【電車とバスの博物館】です。
この施設は何度も利用してますが、あまりにも値段が安くて楽しめるのでコスパ最強だと思っています。
この記事では【電車とバスの博物館】の魅力と見どころを語りたいと思います。

スポンサーリンク

電車とバスの博物館とはアクセスや営業時間ベビーカーもOK

アクセス

神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12にあります。
最寄り駅は宮崎台駅(東急田園都市線)で降りて目の前にあります。

駐車場
残念ながら施設専用の駐車場はありませんので周辺の駐車場を利用しましょう。
※周辺に駐車場は何箇所かあるので車で現地に向かっても困る事はありません。

入館料
大人:200円
子供:100円

営業時間
10:00~16:30(最終入館は16:00まで)

休館日
毎週木曜(木曜が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

 

宮崎台駅を降りるとすぐにこの様な看板がありますのですぐに分かります。

 

すぐ横に電車とバスの博物館への通路があります。

 

ここが入り口になっています。
東急公式のキャラ「のるるん」がお出迎えです^^
ここで写真撮影するのがおすすめですよ。

 

ベビーカーで来られる方も多いですが、入り口にベビーカー置き場がありますのでこちらをご利用下さい。

 

ベビーカー置き場からすぐの場所に券売機がありますのでこちらでチケットを購入して下さい。

大人200円って子供100円って安過ぎませんか?

初めていった時はあまりにも値段が安過ぎるので、あまりたいした事がない施設だと思ってしまいましたが、丸一日時間を潰せる施設です。

 

下の写真は館内マップです。

見て頂ければ分かる様に値段の割には施設が非常に充実しています。

 

下の写真はジオラマ・シミュレーターです。

かなりリアルなジオラマになっており、周囲には子供がわんさかいます。

あまり電車に興味がない私でもこれはしばらく楽しむ事が出来ました。

しかもスピードがかなり速く近くで見ると迫力がありますよ^^

 

このジオラマはシミュレーターで操作出来ます。
順番待ちも少ないので個人的にはかなりおすすめです^-^

下の写真内の上の方にモニターがありますが、これは自分で操作している電車の先頭についてるカメラで撮影されたもので、実写映像を単純に当て込んでいるわけではありません。

自分でスピードを調整したり、前からきた電車とすれ違うなどするとモニターでリアル表示されますので非常に楽しむ事が出来ます。

ちなみに1人当り5分程で交代しないといけませんが、並んでいる子供は少ないので並びなおして10分程待てばまた楽しめますよ^^

 

スポンサーリンク

 

その他にも駅員さんに関する情報のコーナーもあります。
運転士になりたいっていう夢をもった子供も多いかと思いますので、しっかりと教えてあげましょうね^^

 

ちなみクイズもありましたので、せっかくなのでご紹介致します。

Q1:運転のコツはあるのか?

 

答えは…

全然分かりません(笑)
専門的過ぎですかね^^;

せっかくなのでもう1問いきます。
Q2:どうしたら車掌さんになれるのか?

 

答えは…

なるほど車掌さんになるのは難しそうですね^^;

とまぁこれでもかと言えるほど電車についての情報が満載です。

 

ちなみに本物のバスも展示しており、中に乗る事も可能になっています^^

ただ、バスよりも電車がメインの施設になっていますので、ご注意下さい。

 

電車とバスの博物館でランチはあるのか?おすすめはお弁当持参!

ちなみに館内には飲食店がありません。
これは私も残念だなと感じてるポイントですが、飲食が出来るコーナーはあります。

ちなみに下の写真の場所で飲食が可能です。

そうです電車の中でランチを食べる事が出来ます(笑)
みんな座席に座って食べているのでかなり斬新です^-^

ちなみに自動販売機でパンやお菓子は売っていますが、商品のラインナップは正直微妙なので家からお弁当を持参して電車内で食べると良い思い出を作れますよ。

また電車の先頭にある運転席はそのまま残っていますので、操作する事は可能です。
もちろん動きませんが…笑

電車とバスの博物館見Nゲージパークがおすすめの見どころ

館内への入館は非常に安いのですが、一部の施設は有料のものがあります。

その1つがこのNゲージパークになります。


20分200円でジオラマ内の電車を走らせ放題となります。

ここは人気のスポットになっており、結構人が混んでいる印象があります

かなりの精巧さなので、子供は超夢中になって電車を走らせます。
実はこれは子供だけではなく大人の電車ファンも大好きな様で、大人が遊んでいたりする光景もよくみます^^
電車とバスの博物館に来たら、是非このNゲージパークを利用した方が良いですよ^^
絶対おすすめ出来ます!

 

まとめ

値段が非常に安いのにNゲージ(鉄道模型)や遊べる運転シミュレータや東急線の歴史などが学べたりと施設として非常に充実しています。
正直私は電車にまったく興味がないので3時間で飽きてしまいましたが(200円で3時間楽しめたら十分か...笑)子供は閉館時間まで夢中で遊んでいます。

この他にも電車とバスの博物館で最も人気のある超リアルシミュレーターやキッズ専用の施設もあるので、これらについては下の記事内にまとめていますので、宜しければこちらも見て下さいね^^

電車とバスの博物館でおすすめのシミュレーターとキッズワールドについて

 

スポンサーリンク

-おでかけスポット, 遊び
-

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。