生活 美容

夏に入浴剤をプレゼント おすすめ出来る商品は?手作りもあり?

投稿日:

夏の暑い時期は身体の疲れも溜まりやすく、クーラーに長時間あたることもあり血行が悪くなりがちです。
そんな時期に入浴剤をプレゼントすると非常に喜ばれますよ。
また手作りの入浴剤などもオリジナリティがあって喜ばれます!

この記事では夏場にプレゼントすると喜ばれる入浴剤のご紹介と、手作り入浴剤の作り方をご説明します。

スポンサーリンク

夏に入浴剤をプレゼントする場合のおすすめは

夏場は汗をかきやすく、体力を消耗しやすいことから疲れが溜まりやすい時期になります。
ゆっくり湯船に入って疲労回復したいなあと考えいる方は多いので、入浴剤をプレゼントすると意外と喜ばれるんですよ。

 

ではどんな入浴剤がおすすめなんでしょうか?

以下におすすめの入浴剤をまとめてみました。

 

炭酸ガス系入浴剤

夏場は長い時間クーラーにあたる機会が多いですよね?
近頃のオフィスなどでは逆に寒くて冷房病になるのではと心配してしまうほどです。

冷房病について

そんな時は血行が良くなる入浴剤を使うことで身体がリラックスできますよ。

お湯に溶けた炭酸ガスが皮膚吸収により、血管を広げてくれることにより、新陳代謝が促進されて疲労も回復します。

 

 

クール系入浴剤

夏場は湯船に入るとお風呂を出てから暑くて汗が止まらないから嫌だ!って人もいますよね?
そんな時はお風呂上がりに爽快になれるクール系の入浴剤がおすすめです。
特に男性などには人気がありますので、プレゼントの相手が男性ならば喜ばれますよ!

 

 

酵素系入浴剤

最近、注目されている入浴剤になります。
こちらは毛穴の奥につまった皮脂汚れなどを分解して洗い流す効果があります。
夏場はよく汗をかいて皮脂汚れが出ますので、この酵素系の入浴剤でお肌をキレイにしましょう。
特に女性に喜ばれやすい入浴剤になっています。

 

 

木酢液

木酢液とは木炭を作るときに出てくる煙から抽出する液です。

入浴剤というわけではないのですが、お風呂に少量(100ccほど)入れると木が焦げたような独特の香りがします。

臭いが苦手な人もいますが、殺菌効果がある為、夏場にひどくなりやすいアトピーに効きます。
赤ちゃんはアトピーになりやすく、ひどい症状の子も多いので、知り合いにそういう赤ちゃんがいる家庭を知って入ればプレゼントすると喜ばれますよ!

 

スポンサーリンク

夏に入浴剤を手作りでプレゼントする為の作り方

入浴剤を手作りでプレゼントするのもきっと喜ばれます!
ここでは重曹で作る入浴剤について説明します。

 

重曹の効果

  1. お肌の角質化した細胞を除去してすべすべ肌にしてくれる
  2. 新陳代謝によって肌の細胞が生まれ変わり、肌が柔らかくなる
  3. 毛穴の黒ずみが除去される

と良い事尽くしの入浴剤です。

 

必要なもの

  1. 重曹   100g
    ※入れすぎるとお肌が荒れる原因になるので量には注意を!
  2. クエン酸 50g
  3. 片栗粉  50g
  4. 精油   20滴程度
  5. 水    少々
  6. 型入れ  

 

作り方

  1. 重曹とクエン酸と片栗粉を混ぜる
  2. 次に精油を入れて、混ぜる
  3. 最後に水をいれてダマがなくなるまで混ぜる
  4. 素材を型入れに流し込みしっかりと押さえつける
    型入れは100円ショップに行けば普通に売ってます
  5. 型に入れて3時間程度で放置して完成
  6. 箱につめてプレゼントしましょう^^

夏場に入浴剤をプレゼントして是非疲れを取ってもらいましょう^^
もちろん自分自身も楽しむ様の入浴剤を作って面白そうですね。

スポンサーリンク

-生活, 美容
-

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。