生活 行事

お中元を丁重にお断りするお礼状を個人で書く場合の文例

更新日:

夏になるとお中元の時期がやってきます。
凄く親しい人からのお中元はそんなに気を使わずに電話でメールで済ませても問題ありませんが、仕事関係のお中元は特に気を使いますよね。

特に仕事関係でお中元を頂いてはいけない会社がありますが、それでも取引先の担当者から贈られてくる場合ってありませんか?

この記事ではお中元を丁重にお断りする場合の文例を記載しております。

スポンサーリンク

お中元を返送する際のマナーについて

いつものお中元のお礼状の場合は3日以内にポストに投函すれば問題ありませんが、返送する場合は即座にお礼状の返送が必要です。

それに合わせて、届いたお中元は開封せずに包装し直して、お礼状と共に返送しましょう。
その際のお礼状は封書の方がより丁寧なので、ハガキより封書で送りましょう。

 

 

お中元をお断りする際のお礼状の書き方

基本的には普段通りのお礼状に【今後のお中元お歳暮をお断りする内容】を加筆する感じです。

①季節の挨拶
②お中元に対して感謝の言葉
③今後はお断りする言葉
④相手の健康や体調を気遣う言葉
⑤結びの一言

でもどの様なお断りをすれば、相手に不快感を与えないか心配ですよね?

ここでは断り方の文例2パターンを紹介します。

 

次回からお断りする場合

  • 今後はどうかこのようなお気遣いをいただかないようお願い申し上げます。
  • お気持ちには大変感謝しておりますが、今後はこのようなお心遣いはなさいませんよう願い申し上げます。
  • ご好意は大変ありがたく存じますが、今後はこのようなお気遣いなさいませんよう、お願いいたします。

 

お中元を返送する場合

ご好意は大変ありがたく存じますが、弊社の規定により受けることができません。
何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。
お贈りいただきました品は、お気持ちだけ頂戴いたしまして、返送させていただきました。
どうか、お気を悪くなさいませんようお願い申し上げます。

公職に携わる身として、お気持ちのみ有り難く頂戴したいと存じます。
あたたかいお心遣い感謝申し上げます。
お贈りいただきました品は、お気持ちだけ頂戴いたしまして、返送させていただきました。
何卒、ご理解の程宜しくお願いいたします。

せっかくのお心遣いですが、弊社では従来から、お取引先からの贈り物はお受けできないことになっております。
尚、誠に勝手なことでありますが、お贈りいただきました品は返送させていただきました。
失礼とは存じますが、何とぞご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

スポンサーリンク

 

お中元を丁重にお断りするお礼状を個人で書く場合の文例とは

 

 

次回からお断りする場合のお礼状

 

 

拝啓 暑さが厳しくなってまいりましたが、○○様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。

さて、このたびは結構なお品をお贈りいただき、誠にありがとうございました。
どうぞ今後はお気遣いなさいませんように、お願い申し上げます。
なお、今後とも、変わらぬお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

これからますます厳しい暑さに向かいます。
くれぐれもご自愛くださいませ。

敬具
平成●年●月 佐藤太郎

拝啓 暑さ厳しい日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
私たちはおかげさまで元気に過ごしております。

さて、先日は心のこもったお品をお送りいただき、本当にありがとうございました。
細やかなお心遣いをいただき恐縮です。
ご好意は大変ありがたく存じますが、今後はこのようなお気遣いなさいませんよう、お願いいたします。

暑さはまだまだ続くようですが、
どうかお体に気を付けてお元気でお過ごしください。
略儀ながらお礼とお願いを申し上げます。

敬具
平成●年●月 佐藤太郎

 

 

お中元を返送する場合のお礼状

 

拝啓 盛夏の候、○○様におかれましては、ご健勝のこととお喜び申し上げます。

この度は、お中元の品をお送りいただき、恐縮しております。
ご好意は大変ありがたく存じますが、弊社の規定により受けることができません。
何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。
お贈りいただきました品は、お気持ちだけ頂戴いたしまして、返送させていただきました。
どうか、お気を悪くなさいませんようお願い申し上げます。

暑さはまだまだ続くようですが、くれぐれもご自愛ください。
まずは、お礼かたがたお詫び申し上げます。

敬具
平成●年●月 佐藤太郎

拝啓 暑さ厳しきおりではございますが、お健やかにお過ごしでしょうか。
私どもはおかげさまで元気に過ごしております。

さて、先日は心のこもった御中元の品をお送りいただき、本当にありがとうございました。
せっかくのお心遣いですが、弊社では従来から、お取引先からの贈り物はお受けできないことになっております。
尚、誠に勝手なことでありますが、お贈りいただきました品は返送させていただきました。
失礼とは存じますが、何とぞご了承いただけますようお願い申し上げます。

猛暑のおり、どうかお体を大切になさってください。
まずは、お礼かたがたお詫び申し上げます。

敬具
平成●年●月 佐藤太郎

 

まとめ

  • お中元を返送する場合は開封せずに包装し直して、お礼状と共に返送すること。
  • お礼状は封書で送ること
  • お礼状は通常のお中元の内容にお断りの一文を加筆すること

会社勤めしていると何かと取引先からお中元を頂くケースがあるかと思いますが、会社の規定で受け取れない事も多いかと思います。

丁寧に断る事で取引先に不快な印象を与えず、むしろ好印象に繋がる場合もありますので、意識してお礼状を書くようにしましょう^^

個人でお中元のお礼状を上司や取引先に送る際の書き方と文例をご紹介

お中元のお礼状を妻が代筆する場合

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。