生活 美容

毛穴開きで鼻や頬の黒ずみが目立つ理由とは?原因と対策について

更新日:

夏になると毛穴が目立ってきて気になる方も多いのではないでしょうか。

私自身も年を取るとともに毛穴の開きが気になってきているので色々調べたり試してみたりしました。

年をとることによるお肌の老化は仕方ないとしても少しでも改善できるようにケアは必要ですよね。

ここでは夏に毛穴が開いてしまう原因や、対策などをご紹介できればと思います。

スポンサーリンク

毛穴開きで鼻や頬の黒ずみが目立つ理由と原因について

お肌のトラブルの一つである毛穴の開きで悩んでる方も多いかと思います。

毛穴の開きは、特に鼻や額、頬の部分に起こりがちです。

 

毛穴が開いているとくすんだり汚れているように見えたりで気になりますよね。

毛穴が開いてしまう原因として下記のようなものがあります。

 

 

皮脂の過剰分泌

毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺が存在しており、皮脂の出口である毛穴に必要以上の皮脂が分泌され、出口が大きくなることが原因で毛穴が開いてしまう状態になります。

皮脂の分泌量が最も多い時期である夏は特に要注意です。

 

 

お肌の乾燥

お肌が乾燥し、水分が不足した状態になるとお肌のキメが粗くなり、毛穴が広がる原因となります。

乾燥した皮膚の表面は柔軟性を失い、潤いを求めて皮脂の過剰分泌が起こったりダメージにより角質が分解されず毛穴の中に角質と皮脂が溜まってしまいます。

特に夏はエアコンによる乾燥に注意が必要です。

 

 

お肌のたるみ

主に加齢によるお肌の老化で起こる症状で毛穴が楕円形に縦に伸び、たるみ毛穴と呼ばれています。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンの減少によりお肌が乾燥し、皮膚が持ち上がらなくなり毛穴がたるんでしまいます。

この状態のままですと溜まった角質や皮脂、老廃物などが毛穴につまり、吹き出物などの肌トラブルを引き起こします。

 

 

ニキビ跡

ニキビを潰すとニキビ跡ができ、凸凹になったニキビ跡は毛穴が開き汚い肌に見えてしまいます。

凸凹になった毛穴はクレーター毛穴と呼ばれ、スキンケアだけでは対処しきれないとても厄介なものです。

決してニキビは潰さないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

毛穴開きで鼻や頬の黒ずみをケアする対策について

毛穴の開きを予防し、これ以上悪化させないための対策法をここでは紹介します。

 

バランスのとれた食事

毛穴の開きなどのお肌トラブルを予防するには栄養バランスのとれた食事が必要になります。

油分の多いものや刺激物、添加物を多く含む食品はなるべく避けるようにしましょう。

 

野菜を中心とした食事にし、3食しっかり食べましょう。

緑黄色野菜や果物に多く含まれるビタミンは美肌には欠かせない食材なので積極的に取り入れましょう。

 

 

紫外線対策

夏だけではなく一年を通して紫外線対策は必須です。

 

お肌が紫外線に直接浴びてしまうとお肌の表面にある角質層が厚くなり毛穴の出口が広がって毛穴の溝も深くなります。
そのせいで毛穴に汚れや皮脂がたまりやすくなります。

 

またたるみ毛穴は紫外線によって目立ってくるので外出時だけではなく、屋内にいるときでも日焼け止め、帽子、日傘などでしっかり予防しましょう。

紫外線の悪影響とは?アフターケアと対策について

紫外線を防ぐ効果の高い日傘の選び方と差し方とは

紫外線を防ぐ効果の高い帽子の選び方とは

 

保湿ケアをしっかりする

皮脂の過剰分泌を抑えるためには化粧品などによる保湿が必要不可欠で、保湿をすることでキメが細かくなり毛穴が目立たなくなります。

角質層の潤いが不足となり毛穴にダメージを与えられたお肌は敏感肌になっている可能性も高く化粧水によってはピリピリ刺激を感じる場合もあるので敏感肌や天然由来のもの用を選ぶとよいでしょう。

 

秋から冬にかけて水分量が特に減り、乾燥が目立ってきますが夏場もエアコンなどのつけすぎでお肌が乾燥してしまいます。

お肌のためにもエアコンなどのつけすぎは控え、生活環境を整えましょう。

 

 

 

毎日化粧水をしっかり浸透させる

お風呂上りやクレンジング、洗顔の後などはビタミンC誘導体、セラミドなどが多く含まれている化粧水などでしっかり浸透させましょう。

ビタミンCはお肌の活性酸素の抑制をしてくれてお肌の老化を防いでくれます。

食事ではなかなか補えない栄養素や成分などもあるので化粧水などでしっかり浸透させ、ケアしていきましょう。

 

 

まとめ

夏の毛穴開きが目立つ理由と原因は

  • 皮脂の過剰分泌
  • お肌の乾燥
  • 紫外線対策
  • お肌のたるみ
  • ニキビ跡

 

夏の毛穴開きの対策は

  • ビタミン、野菜を中心にバランスのとれた食事
  • 内にいるときでも日焼け止め、帽子、日傘でしっかり紫外線対策をする
  • エアコンなどの空調のつけすぎによる乾燥に注意をし、しっかり保湿ケアをする
  • ビタミンC誘導体、セラミドなどが多く含まれている化粧水などでしっかり浸透させる

加齢による老化には勝てませんが、普段から化粧水などで保湿やビタミンなどをしっかり摂取し、ケアをしていくことで毛穴の開き予防や毛穴を小さくしていくことが可能です。

一緒に毛穴レスな美肌を目指しましょう^^

スポンサーリンク

-生活, 美容
-

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。