生活 行事

運動会のお弁当のおかず簡単人気ランキング!NGなメニューもご紹介!

更新日:

運動会のお弁当のおかずは何を入れよう?って悩んでる方はいませんか?

子供の好きなおかずばかり入れると茶色だけのお弁当になって栄養も偏り、色合いも悪いし嫌ですよね。

ここでは比較的簡単に作れる人気のおかずランキングを野菜と肉の魚別にまとめましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

運動会のお弁当のおかず簡単人気ランキング

お弁当の最高のおかずといえばお肉でしょう。

しかしお肉でも色々と種類があるので、何を入れようか悩みますね。

ここでは人気のお肉メニューランキングを発表します。

 

人気のお肉系おかずランキング

 

 

5位 タコさんウインナー

人気度:★★★
簡単さ:★★★★

子供はウインナーが大好きなものです。

しかし、他にも肉系をお弁当に詰めることを考えると赤系統の色が欲しいところ!

しっかり包丁でウインナーに足を作って上げればタコさんウインナーの完成なので、是非入れて上げましょう。

 

4位 ハンバーグ

人気度:★★★★
簡単さ:★★~★★★★★(冷凍食品の場合)

こちらも子供が大好きな肉メニューの代表格ですね。

手間はかかるものの、前日に作り置きしたものを入れることが出来るので準備としては楽ですね。

最悪冷凍食品でまかなえるので、お弁当のおかずとして貴重な戦力です。

事前にケチャップやマヨネーズなどをつけると中でぐちゃぐちゃになるので、現地にもっていける小包装タイプを用意しましょう。

ソースやポン酢派の方は醤油差しに入れて現地でかけて食べましょう。

 

3位 ミートボール

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★

子供が大好きな簡単おかずといえばミートボールでしょう。
手作りだと時間はかかりますが、温めるだけで食べれるタイプもたくさん売っているのでそちらを購入すると楽ですよ。

 

2位 しょうが焼き

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★

大人も大好きしょうが焼きがランクインです。

しょうが焼きは肉だけでなく、しょうがも摂取出来るのでありがたいメニューですね。

しっかりと量を入れて上げて、主のおかずにしてあげましょう。

朝準備して作る必要があるので少し面倒ですが、これを入れるのと入れないのではかなり変わってきますよ。

 

1位 鶏の唐揚げ

人気度:★★★★★
簡単さ:★★★★★★★(冷凍食品の場合)

言わずとも知れたお弁当の最強おかずメニューは鳥の唐揚げでしょう。

子供から大人、男の子も女の子も全員大好きなメニューなのでほぼ皆さん入れるメニューですね。

揚げるには非常に労力が入りますが前日に用意出来るので当日は詰めるだけで済むので楽ですね。

自分で揚げるのが面倒な方は冷凍食品の唐揚げを入れちゃいましょう。

 

お肉系のおかずはご飯に最適ですが、栄養が偏り色合いもよくありませんよね。

その為にはカラフルな野菜系のおかずも入れて栄養と色合いにバランスをもたせたいところです!

それでは野菜のおかずランキングもご紹介します。

 

人気の野菜系おかずランキング

 

5位 茹でブロッコリー

人気度:★★
簡単さ:★★★★★

緑の王様ブロッコリーがランクインです。

しかもブロッコリーは茹でたものをそのまま食べれるので超お手軽メニューです。

色合いもよくなり、栄養も豊富なので必ず少しは入れましょう。

 

4位 ピーマンの肉詰め

人気度:★★★★
簡単さ:★★★

輪切りしたピーマンの中にミンチ肉を詰めて焼いたメニューです。

ピーマンは苦味もあり嫌う子供が多い野菜ですが、肉を詰めることで食べれる子も多いです。

一工夫いりますが、主食メニューになり得るおかずなので是非挑戦しましょう。

 

3位 パプリカのサラダ

人気度:★★★
簡単さ:★★★★

パプリカを散らしたサラダです。
簡単に作れる上にパプリカには黄色や赤など色合いも豊富なので見た目がおしゃれなサラダに仕上がります。

 

2位 かぼちゃの煮物

人気度:★★★★
簡単さ:★★

煮物といえばかぼちゃを想像される方多いかと思われます。
栄養、色合いもよく前日に用意出来るので朝の忙しい時間には重宝します。

 

1位 ほうれん草の胡麻和え

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★★

緑の野菜代表格はほうれん草でしょう。
前日に作れる上に調理も簡単です。

栄養もよく色合いにもいいので盛り付けの際には嬉しいメニューですね。
たっぷりと入れるようにしましょう!

 

 

野菜系は特別な調理もなくおかずとして使えるので非常に重宝します。

特に盛り付け時には色合いもよくなりますし、隙間に詰めることで左右に偏ってぐちゃぐちゃになる事を防いでくれます。

積極的に野菜系のおかずは入れていきましょう。

次は魚系のおかずランキングです。

 

人気の魚系おかずランキング

 

5位 アジフライ

人気度:★★★
簡単さ:★★

エビフライほどではありませんが、アジのフライも人気メニューのひとつです。

手間がかかりますので、もしつくるのであればエビフライも一緒に作っておかず数の底上げを狙いたいとこです。

 

4位 ぶりの照り焼き

人気度:★★★
簡単さ:★★★★

お手軽につくれる魚メニューといえば照り焼きです。

特にぶりの照り焼きなんか美味しくておすすめです。

肉だけでは栄養も偏るので魚メニューも積極的に入れていきましょう。

 

3位 マグロの角煮

人気度:★★★★
簡単さ:★★

魚の煮付け料理は時間がかかりますが、ご飯にも合うのでおすすめです。

マグロは子供も好きな子が多いので、魚の煮付けの中では最適の食材でしょう。

肉料理を減らしてマグロの角煮を入れるのもありですね。

ただし、煮物系は汁がかなりでる為、他のおかずがびちゃびちゃになる可能性が高いのです。

しっかりと汁をきってから入れましょうね。

 

2位 エビフライ

人気度:★★★★★
簡単さ:★★

子供が大好きなフライものといえばエビフライでしょう。
鶏の唐揚げと同じくらい人気のメニューです。

ただし、作る手間がかかりますので、面倒な場合は冷凍食品に頼りましょう!

 

1位 焼き鮭

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★★

お弁当の王道のおかずといえば焼き鮭でしょう。
これがあればご飯が進みます!

おにぎりの具として使う場合もありますが色合いもキレイになるので盛り付け時にも重宝しますよ。

 

ここまでで肉、野菜、魚とご紹介しましたが、その枠組みを超えて人気のおかずも紹介したいと思います。

 

人気のおかず番外編ランキング

 

5位 ナポリタンスパゲティ

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★

ナポリタンのスパゲティといえばお弁当に必ず入っているといって過言ではないでしょう。
特に女の子が好きだったりしますよね^^

一緒に野菜も食べれるし、色も赤系統なのでお弁当に入れる事で華やかさが増します。

 

4位 オムレツ

人気度:★★★★
簡単さ:★★★

小さいお子様が大好きなオムレツです。
色合いも映えますし、ケチャップでイラストを描いてあげると当日は盛り上がりますよ^^

具材も豊富に入れられるので野菜を細かく刻んで食べさせるようにしましょう!

 

3位 ゆで卵

人気度:★★★★
簡単さ:★★★★

ゆで卵も簡単に作れるおいしいおかずメニューですよね^^

しかも、色合いもキレイな白と黄色なのでお弁当がパっと明るくなります。

よくヒヨコのキャラ弁に使われたりしますね。

包丁で輪切りにしていれたり、ジグザグカットにしてデザイン性を凝ったりと応用が効くおかずでもありますので、自信がある方はアレンジしちゃって下さい^^

 

2位 焼きそば

人気度:★★★★★
簡単さ:★★★★

ナポリタン同様、焼きそばも超人気のおかずでしょう。
特に男の子は好きな子が多い傾向にあるようです。
野菜が嫌いな子も焼きそばと一緒ならば食べれることもありますので、細かく刻んだ野菜も一緒に摂取できるので非常に助かります。
紅ショウガを入れると色合いも良いので非常におすすめですよ。

 

1位 玉子焼き

人気度:★★★★★
簡単さ:★★★★★

圧倒的おかずランキング1位はたまご焼きです。
老若男女誰でも大好きなメニューで味付けなどのアレンジも幅広く、簡単につくれてしまう最強おかずでしょう^^
しかも色も黄色と盛り付け時にはおしゃれさにも一役かってくれます。

お弁当の主力メニューとして絶対に入れてあげてくださいね^^

 

 

以上20種類の人気の簡単おかずをご紹介しましたが、参考になったでしょうか?
お弁当のおかずは色々悩みますが、注意しないといけない食材やおかずもあるんですよ。

 

次の章ではお弁当に入れてはいけないNGなおかずや注意点をまとめて紹介致します。

スポンサーリンク

運動会のお弁当のおかずでNGな食材メニューとは

お弁当のおかずを入れる際は気を付けるべき注意点があります。

それは食中毒です。

新鮮な食材を使って清潔にしていてもおかずによっては食中毒を引き起こしやすいものがありますので注意が必要です。

 

水分の多いものは極力避ける

水分が出ると他のおかずが急速に傷みやすくなってしまいます。

運動会の時期は5月や10月が多いので食中毒には無縁の様に感じるかもしれませんが、おかずが傷んでしまうと細菌が繁殖しやくなってしまい危険です。

 

野菜の炒め物などにキャベツなどの葉物を入れると時間をおいた後に水分が出てしまいます。
野菜の炒め物を入れる場合は葉物は避けるようにしましょう。

 

また前述しましたが、煮物も汁が出やすいので注意が必要なおかずになります。
しっかりと汁をきってからお弁当に入れるようにしましょう。

 

生野菜を入れないこと

生野菜はキレイに洗ったとしても細菌がついている事があるので、お弁当には不向きな食材です。

生野菜はすぐに食べるのであれば問題ありませんが、お弁当の様に食べるまでに時間がかかる場合は細菌が繁殖している恐れがあります。

茹でるか加熱するかしてから入れるようにして下さい。

 

おかずはよく冷ましてから詰めること

おかずが暖かいままお弁当に詰めることで細菌が繁殖しやすい環境をつくってしまいます。

必ずお弁当におかずを入れる際は冷えてから入れるようにしましょう。

もし急いで詰めないといけない場合はうちわで扇いで冷ますか、お弁当箱の上に保冷剤をのせて一緒に包む様にしましょうね。

 

まとめ

人気のお肉系おかずランキング

  • 5位 タコさんウインナー
  • 4位 ハンバーグ
  • 3位 ミートボール
  • 2位 しょうが焼き
  • 1位 鶏の唐揚げ

 

人気の野菜系おかずランキング

  • 5位 茹でブロッコリー
  • 4位 ピーマンの肉詰め
  • 3位 パプリカのサラダ
  • 2位 かぼちゃの煮物
  • 1位 ほうれん草の胡麻和え

 

人気の魚系おかずランキング

  • 5位 アジフライ
  • 4位 ぶりの照り焼き
  • 3位 マグロの角煮
  • 2位 エビフライ
  • 1位 焼き鮭

 

人気のおかず番外編ランキング

  • 5位 ナポリタンスパゲティ
  • 4位 オムレツ
  • 3位 ゆで卵
  • 2位 焼きそば
  • 1位 玉子焼き

 

お弁当にNGなおかずや注意点は

  • 水分の多いものは極力避ける
  • 生野菜を入れないこと
  • おかずはよく冷ましてから詰めること

運動会のお弁当に簡単で人気のおかずランキングをまとめてみました。

この中で参考になるおかずがあれば積極的に入れて下さいね^^

またおかずを簡単に可愛くオシャレに入れるお弁当に入れる方法についてもまとめていますので、是非参考にして頂ければと思います。

運動会のお弁当を簡単におしゃれに魅せる盛り付け詰め方のアイデア4選

 

お弁当以外の持ち物についても忘れ物がないようにチェックリストにまとめてみましたので、宜しければこちらも併せてご確認くださいね。

運動会の持ち物リスト 小学生や幼稚園児の親が持参すべき便利グッズとは

 

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。