生活 行事

クリスマスプレゼントはサンタと親で別にする?いつからいつまで続ける?

投稿日:

クリスマスプレゼントを子供に渡す場合はサンタからのプレゼントとして渡すか親からのプレゼントとして渡すか悩みませんか?

また別々に2個用意した方がいいの?と悩まれている家庭もあるかと思います。

この記事ではサンタと親どちらから渡せばいいのか?また別々に2個用意した方が良いのかをテーマにご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントはサンタと親からの物を別々に渡す?

各家庭によってクリスマスプレゼントのあり方は様々です。

プレゼントの渡し方は大きく分類すると3種類存在します。

  • サンタからのプレゼントとして渡す
  • 親からのプレゼントとして渡す
  • サンタと親から別々に2個渡す

上記の3パターンに分けられるかと思われます。

 

では多いのはどれなのでしょうか?

 

 

大抵はサンタからのプレゼントとして1つだけ渡すのが多いようです。

 

幼少期は保育園や幼稚園でクリスマスにはサンタさんからプレゼントをもらえるという様に教えられます。

その為に親からプレゼントを渡しても、子供からすれば「サンタさんからはプレゼントないの?」となります。

 

子供が小さな間はサンタさんからのプレゼントという事で渡してあげるのが良いでしょう。

 

 

海外ではサンタと親から別々に2個渡すことが多いのですが、日本ではサンタからのプレゼントのみが多いようです。

 

2個プレゼントを用意する場合、予算内のやりくりが難しくなって中途半端なオモチャを2個購入する可能性もあるので、予算を考慮すると1個に集中させた方が子供の欲しいオモチャの選択肢が拡がるので別々にしない方が良いと思います。

 

 

もし、子供が「●●君の家ではサンタさんだけじゃなくてパパやママからも貰ってた」と言い出したらそこで初めてプレゼントの渡し方を考えてみてはいかがですか?

 

子供のクリスマスプレゼントの予算や欲しい物のランキングなどを考慮した上で別々に2個上げるのか検討しましょう。

関連記事:3歳~5歳の男の子の人気玩具ランキングまとめ2018(予算5000円以内)

関連記事:3歳~5歳の女の子の人気玩具ランキングまとめ2018(予算5000円以内)

 

ただし、サンタではなく親からのプレゼントとして子供に喜んでもらいたいと感じる人も多いでしょうし、サンタからも親としてもプレゼントして子供の喜ぶ顔が見たいという考えたもあるので、正直各家庭で好きなようにするのが1番です。

 

 

この記事ではあくまでもサンタからのプレゼントのみの方が親としても予算面で助かるし、子供としてもサンタからプレゼントをもらえた喜びも残るというWIN-WINの観点で、【サンタとしてプレゼントを渡す】をおすすめしています。

 

 

親も子供も両方が喜べるクリスマスプレゼントになる様にしましょうね。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントをくれるサンタの存在はいつから始めていつまで続ける?

クリスマスにはサンタがプレゼントをもってきてくれるというロマンチックな夢の様な話は何歳から理解していつまで続けていけば良いのでしょうか?

 

この点に対しても各家庭自由なので、3歳の子供に「サンタさんなんていないよ。パパとママがプレゼントを用意してるんだよ。」と言う家庭もあれば中学生になった子供でもサンタを信じさせている家庭もあり、何が正しいなんてものはありません。

 

 

ちなみに私は幼少期にサンタに会いたい為、寝たふりをしていると両親がプレゼントを持ってきたので「なんでお父さんがもってくるの!」と言った覚えがあります。

 

その後言った父の言葉は未だに記憶に残ってますが「そんなもんおるはずないやろ!もしサンタがおるんやったら俺は金が欲しいわ!」と逆ギレしていました(笑)

 

あの時はショックでしたが、今ならまったく同じ気持ちです^_^;

 

 

脱線しましたが、各家庭でいつまで続けるのかは自由です。

 

ただし、統計的なデータを元に何歳まで続けるのかを考えた場合は小学校の低学年から中学年くらいが無難です。

 

出典:バンダイ 今年のクリスマスプレゼントに関わる意識調査2012年

 

上記のデータでは4年生の時点では信じる割合が約4割程度になっていることから10歳の時点でサンタシステムの真実を公表しても良いかと思います。

 

あまり信じさせる期間が長いと学校でバカにされてしまう可能性もあり、本人もショックを受けてしまいます。

子供が成長するにつれサンタへの手紙を書かせるとか靴下を用意するといったサンタの存在を信じ込ませるイベントは控えていきましょう。

 

特別な理由がない限りは10歳からはサンタからではなく親から渡す様にするのをおすすめします。

 

 

ちなみにこのサンタシステムは3歳くらいから始めだす家庭が多いようです。

丁度その頃の子供もサンタという存在を理解しだす年齢だからです。

 

すなわちサンタとしてプレゼントを渡す子供の年齢は3歳から10歳までの8年間をおすすめします。

 

 

 

 

まとめ

子供へのクリスマスプレゼントの渡し方は

  • サンタからのプレゼントとして渡す
  • 親からのプレゼントとして渡す
  • サンタと親から別々に2個渡す

 

  • おすすめの渡し方はサンタからのプレゼントとして1つだけ渡す

 

  • サンタとしてプレゼントを渡す期間は3歳から8歳まで

 

まだまだ小さな子供にとってはクリスマスは特別な日です。

そんな夢を壊さない様にするのは親として大変ですが、子供の喜ぶ顔を見れるのは子供から親へのプレゼントだと思っています。

私達親も子供から笑顔のプレゼントがもらえる様にサンタをうまく演じてみましょう。

 

以下は関連記事です。

クリスマスプレゼント子供の願いが予算オーバーな場合の対策!相場金額はどれくらい?

クリスマスプレゼント子供が女の子場合に人気な物2018!3歳から5歳のおすすめは?

クリスマスプレゼント子供が男の子場合に人気な物2018!3歳〜5歳のおすすめは?

 

 

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。