生活 行事

お盆の帰省ラッシュ2018年新幹線や高速道路の渋滞を避ける日程とは

更新日:

お盆休みに帰省される方は非常に多いですが、出来れば帰省時の渋滞は避けたいですよね。
新幹線だと立ちっぱなしで長時間の移動はしんどいですし、車の場合も渋滞に巻き込まれるとイライラしてしまいます。

ここでは2018年のお盆の帰省時に渋滞に巻き込まれない様に新幹線や高速道路のピークについてまとめています。

スポンサーリンク

お盆の帰省ラッシュ2018年はいつから始まる?

今年のお盆休みはどの様なスケジュールなのでしょうか?

2018年の8月のカレンダーを見てみると、11日の山の日が土曜日、12日が日曜日、そしてお盆期間の13日~16日となっています。

つまり一般的なお盆休み期間は11日(土)~16日(木)の6連休が多いです。

また企業によれば17日も休みにして9連休の場合もありますね^^

という事は6連休の会社と9連休の会社で2分化する可能性が高く、Uターンラッシュは分散型になると予想されます。
一方でお盆休みの開始は11日(土)からで決まりの様です。

まとめると

  • お盆休みの始まりは11日(土)から
  • お盆休みの終わりは16日(木)or19日(日)

となります。
それでは実際に新幹線で帰省する場合のピークはどうなるのでしょうか?

 

 

お盆の帰省ラッシュ新幹線での混雑を避ける日程はいつ?

新幹線の帰省ラッシュの混雑ピーク予想

  • 下り 11日(土)の午前中~昼
  • 上り 15日(水)~16日(木)の昼or18日(土)~19日(日)の昼

恐らく上記が新幹線が混雑する日程だと予想出来ます。

 

ただし、新幹線で帰省する場合は車よりも断然メリットがあります。
なぜなら早期でチケットを予約しておけば必ず座席に座れて、車の様に渋滞なく帰省出来るからです。
私はいつも新幹線で帰省していますが、一度も座れなかった事はありません。

 

その為には新幹線の座席を予約出来る1ヶ月前にみどりの窓口でチケットを購入する必要があります。
つまり8月11日(土)に帰省するつもりならば7月11日(水)に早期購入する事が出来るのです。

 

私のこれまでの経験上、7月14日(土)の午前中までにみどりの窓口にいけば8月11日(土)の指定席を取る事が出来ると予想します。
もちろん3席並びの真ん中とかではなく、最前列or最後列の特等席を並びで購入できると判断しています。

ただし、帰省する時間帯を確実に13時にしないといけない等の制限がある場合は丁度1ヶ月前の7月11日(水)にみどりの窓口に並んで購入する事をおすすめします。
また帰りのチケットも購入する事を忘れない様にしましょう!

2回もみどりの窓口にいくのが嫌な場合は帰る日程の1ヶ月となる日に行って、行きと帰り往復分をまとめて購入しましょう。
ただし、行きの指定席で良い席がとれない可能性は高くなるので注意が必要です。

ちなみに経験上、7月11日(水)からはみどりの窓口が混雑するかと思います。
大きな駅の場合は人がかなり並んで1時間以上待たされてしまう場合があります。

その為、出来ればあまり大きくない駅のみどりの窓口を探して下さい。
待ち時間が圧倒的に短縮されるので、是非事前に探しておきスムーズに予約できるようにしましょうね^^

 

新幹線の料金を大きく節約する方法とは

 

 

スポンサーリンク

お盆の帰省ラッシュ高速道路での混雑を避ける日程はいつ?

高速道路の帰省ラッシュ混雑ピーク予想

  • 行き 11日(土)8:00頃
  • 帰り 15日(水)18:00頃or18日(土)18:00頃

こちらは新幹線の様にチケットさえ取れれば渋滞にまきこまれる事がないってことはないので大変です。
特にUターンラッシュの傾向は休みが終わる1日前の夕方がピークとなることです。
ここだけは何としても引っかからないような計画を立てて下さい^^

 

ではどの様な日程で帰省すればよいのでしょうか?
私がたまに車で帰省する場合はずばり前日の夜に出発しています。

 

車で帰省する際は盆休み前である最終出社日は寄り道せずに強制帰宅する様に旦那のブーに命じています(笑)
事前に帰省する準備をしているので、旦那が家に帰ってきた瞬間に着替えだけさせて、ご飯すら与えず車を運転させています(笑)
その為、早い時間から出発出来るのでかなりスイスイ車が走ります。

 

夜は夜行バスやトラックが走っていることがほとんどで家族連れの車は少なく大きな渋滞には巻き込まれませんのでおすすめです。

 

またUターンの場合は休みが終わる3日前の深夜に出発して帰る事が多いです。
それだと道はほとんど混んでいないので非常に楽ですよ^^
もちろん私と子供は夜遅いので車で熟睡してブーが運転してくれるので、朝気づけば家と非常に楽していますが…(笑)

その為、Uターンは13日(月)の深夜か16日(木)の深夜がおすすめです。
※16日(木)は16日までの休みの人でまだ混んでいる可能性があるので注意が必要です。

 

 

まとめ

2018年のお盆休みは

  • 8月11日(土)~16日(木)の6連休もしくは
  • 8月11日(土)~19日(日)の9連休

 

2018年お盆休み新幹線での帰省ラッシュのピーク予想は

  • 下り 11日(土)の午前中~昼
  • 上り 15日(水)~16日(木)の昼or18日(土)~19日(日)の昼

 

2018年お盆休み車での帰省ラッシュ混雑ピーク予想

  • 行き 11日(土)8:00頃
  • 帰り 15日(水)18:00頃or18日(土)18:00頃

 

新幹線で帰省するには1ヶ月前にみどりの窓口で指定席を予約すること
混雑回避の為、なるべく小さな駅のみどりの窓口でチケットを購入すること

車の場合は8月10日(金)の仕事終わり速攻で出発すること
帰りは13日(月)or16日(木)の深夜がおすすめ

お盆に渋滞に巻き込まれるとそれだけで貴重な休みを失ってしまいます。
行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまうと丸二日間休みを失うだけではなく、精神衛生上よくありませんのでピークだけでは避ける様にして帰省する様にしましょうね^^
あとくれぐれも事故に巻き込まれない様に気を付けて帰りましょう^^

また帰省目的がお墓参りも兼ねているのであれば、お墓参りについての注意点も確認して頂ければと思います。

お墓参りの服装についてのまとめ

お墓参りの時期と正しい時間帯とは

きゅうりやなすを使っての精霊馬作りと処分方法について

スポンサーリンク

-生活, 行事
-,

Copyright© あこママとブーのなんでも情報館 , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。